フィリピン

【日本語OK】ボラカイ島でダイビングは必須!

こんにちは、もりなつ(@morinatsu1)です!

 

 

ボラカイ島のダイビングについて情報をお探しですか?

先日ボラカイ島でダイビングをしてきたので、ボラカイ島の

  • ダイビングの相場
  • ダイビングシーズン
  • おすすめのダイビングポイント
  • おすすめのダイバーショップ

などを本記事で紹介していきます。

 

日本人オーナーのダイバーショップがあるので、英語が話せなくても安心ですよ。

 

ボラカイ島のダイビングの相場

まず気になるのが、ダイビングの相場ですよね。

相場としてはだいたい1,800~2,000ペソ(約3,700~4,200円)ほどです。

安いところでは1,500ペソ(約3,200円)でできちゃいます。

しかし、これらの価格は英語のガイドになります。

 

もし英語に不安があるという場合は、日本語のガイドがあるショップもあるので、そちらがおすすめですよ。

ちなみに日本語ガイドの場合は、3,000ペソ程と少し値は張りますが、安心してダイビングができるでしょう。

 

  • 英語ガイド:1,500~2,000ペソ(約3,200~4,200円)
  • 日本語ガイド:3,000ペソほど(約6,200円)

 

ボラカイ島のダイビングシーズン

フィリピン(ボラカイ島を含む)は日本と違い四季はなく乾季と雨季の2つの季節が存在します。

ボートダイビングが主流で、ポイントまでは5~15分ほどで到着します。

風があまりない時、海が荒れていない時は西側(ホワイトビーチ側)から潜れ、海が荒れていても東側から潜ることができるので心配ありませんよ。

 

  季節 平均気温 平均水温 海の中の様子
1月 乾季 28~30度 23~24度
  • 魚の群れがたくさん
  • カエルアンコウが増える
  • ウミガメ、バラフエダイの群れは通年
2月
3月 30~31度 29度
4月
5月
  • 透明度は抜群
  • ウミガメ、バラフエダイの群れは通年
6月 雨季
7月
8月
9月
10月  28~30度
11月 23~24度
  • 魚の群れがたくさん
  • カエルアンコウが増える
  • ウミガメ、バラフエダイの群れは通年
12月 乾季

 

ボラカイ島のダイビングポイント

ボラカイ島のダイビングポイントはたくさんあります!

 

アンゴール
  • 流れが少ない
  • 魚の種類もたくさん
  • 初心者の方でも楽しめる
  • スピードボートで3分ほど
カミア
  • 沈没船にたくさんの生物やサンゴが根付く
  • ウミガメ、カスリハタ、バラフエダイの群れも多い
  • レアな浮遊系の生物もたくさん
  • スピードボートで5分ほど
トライバード
  • 沈没機がある
  • スティングレイやウミガメがいる
  • ピースボートで5分ほど
バリンハイ
  • サンゴの壁を楽しめる
  • カエルアンコウやウミガメなどがいる
  • 浅瀬にはテーブルサンゴも
  • 体験ダイビングでもたのしめる
  • スピードボートで7分ほど

 

このほかにポイントはたくさんあるので、詳しくはダイバーショップのスタッフに聞いてみてくださいね。

 

【日本語OK】ボラカイ島のおすすめのダイバーショップ

私がおすすめしたいダイバーショップは、ホワイトビーチの南側、ステーション3にあるアイランドスタッフという日本人オーナーが経営しているお店です。

ここのオーナーはもちろん一緒に潜ってくれます。
そのほかにもSPAの手配だったり、おすすめのレストランなどをたくさん教えてくれます。

オーナーのユーリンさんがおすすめするSPAはクオリティーが高いにも関わらず、1時間350ペソ(約730円)という破格でマッサージを受けることも可能です。

だいたいボラカイ島のSPAやマッサージは1時間600ペソ(約1,250円)以上するのでとってもお得。

アイランドスタッフを通してSPAを予約するとディスカウントが効くので、ダイビングで疲れたら、そのままSPAに直行もおすすめのスケジュールですよ。

もちろんここで働いているスタッフもとてもフレンドリーで、スタッフの一人と友達になりました。

すると誕生日会に招いてくれるなど、仕事以外でもとても親切。

 

 

ここにいるわんちゃんもとってもかわいいので、ぜひ訪れてみてくださいね。

 

アイランドスタッフの公式サイトはこちら

 

ダイビングでおすすめのアイテム

ダイビングで欠かせないのは水中カメラですよね。

ゴープロはちょっと高くて手が出せないと悩んでいる方におすすめなのが、SJCAMです。

4Kで水深は30mまでOKです。

 

にもかかわらず、価格は5,500~8,000円とお手頃なので、本格的に写真をやっていない方でも挑戦しやすいです。

もちろん地上でも撮影できるので、旅行のお供に最適ですよ。

 

【進化版】Crosstour アクションカメラ 4K高画質1600万画素 水中カメラ 外部マイク リモコン付き WiFi搭載 水深30m撮影 手ブレ補正 タイムラプス ループ録画 防水 防塵 耐衝撃 2インチ液晶画面 HDMI出力 170度広角 SONY製CMOSセンサー 1050mAh大容量バッテリー2個付 豊富なアクセサリー 日本語メニュー 日本語説明書 【メーカー1年保証】

新品価格
¥5,480から
(2019/9/29 12:13時点)

SJCAM 正規品 SJ4000 WiFi 防水 アクションカメラ 予備バッテリプレゼント バイク ツーリング ドライブレコーダー GoPro をお考えの方に ◇ALW-SJ4000-WIFI | スポーツカメラ 防水カメラ ウェアラブルカメラ バッテリー ウエアラブルカメラ アクションカム 小型カメラ 小型

価格:7,980円
(2019/9/29 12:19時点)
感想(28件)

こんな写真が撮れますよ。

ぜひ旅のお供に!

 

まとめ:一度は経験すべきダイビングをボラカイ島で

世界のビーチと称されているボラカイ島の水中の世界もぜひ堪能してみてください。

日本で潜るのとはまた違うでしょう。

私は体験ダイビングでしたが、十分すぎるほどボラカイ島の海を楽しめました!

今度はライセンスを取得して、潜りに来たいと思います♡

 

 

 

Travel is my LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です