インドネシア

【レンボンガン島行かないの?】バリ島からの行き方やおすすめをご紹介!

こんにちは、もりなつ(@morinatsu1)です!

 

 

バリ島に行く予定の人!

まさかバリ島だけで終わらせようとしていませんか?

そんなもったいないことはしないでください!!

 

バリ島に行くからには海やビーチが好きってことですよね。

 

でも、バリ島のビーチってあんまりきれいじゃないですよ。
きれいなビーチに行きたいなら、

レンボンガン島に行きましょう!

 

ということで今回はレンボンガン島の行き方から現地のアクティビティまでご紹介します。

 

レンボンガン島への行き方

 

まずはレンボンガン島への行き方です。

方法としては2種類あります。

  1. ツアーを予約していく
  2. 個人(自力)で行く

 

レンボンガン島への行き方①:ツアー

こんな人におすすめ
  • 効率よく行きたい人
  • 確実に行きたい人
  • 自力で行くのが不安な人

ツアーであれば時間を無駄にせず、現地でのアクティビティも楽しめますよ。

 

おすすめのツアーは【バリ島発】レンボンガン島満喫ツアー!シュノーケリング+マングローブの林探検+悪魔の涙<ランチ/ホテル送迎 /Wifi付き/ 日本語ガイド付> です!

宿泊ホテルまでの送迎がついているので、港までの行き方や帰りのタクシーなど、無駄な心配は不要です。

純粋にレンボンガン島を満喫してください!

他にもSUPやバナナボートを楽しめるツアーもあるので気になる人はレンボンガン島 現地オプショナルツアー をチェックしてみて下さいね。

 

レンボンガン島への行き方②:個人

続いて個人で行く場合です。

こんな人におすすめ
  • 予算を抑えたい人
  • 本能で行動したい人
  • ハプニングが好きな人

 

自力で行く場合はレンボンガン島までのスピードボートを予約しましょう。
ボートを予約すると宿泊先のホテルまで送迎をしてくれます。

Web上で予約が可能です。

  1. 日本の会社が手配する送迎
  2. 現地の会社が手配する送迎

方法は上記の2種類があります。

 

安全に快適に行きたい人は現地の会社より少し割高になりますが、日本の会社が手配する【バリ島発⇔レンボンガン島間送迎】スピードボートで快適に移動☆レンボンガン島内に宿泊される方に!<南部エリアホテル送迎付> で予約するのが良いでしょう。
※レンボンガン島に宿泊する人におすすめ

もしくはローカル感や海外感を味わいたい人は現地の会社での送迎がおすすめですよ。

現地の大手ボート会社は以下の3社がメインです。

  • Rocky
  • Scoot
  • Glory
  Rocky Scoot Glory
サヌール(バリ島)発
  • 10:00
  • 12:00
  • 14:00
  • 17:30
  • 9:30
  • 11:45
  • 13:30
  • 17:15
  • 8:30
  • 11:00
  • 15:00
レンボンガン島発
  • 9:00
  • 11:00
  • 13:00
  • 16:30
  • 8:30
  • 10:45
  • 12:30
  • 16:30
  • 9:30
  • 13:00
  • 16:30
料金

片道:30万ルピア
(約¥2,300)

往復:50万ルピア
(約¥3,800)

片道:28 万ルピア
(約¥2,100)

往復:55万ルピア
(約¥4,200)

片道:25US$
(約¥2,700)

往復:50US$
(約¥5,500)

送迎エリア クタ、サヌールエリア:無料
その他エリア:追加料金で送迎可能

クタ、レギャン、トゥバン、サヌール、スミニャック、ジンバラン、ヌサドゥア、ウブドは送迎無料
ウルワツは2名以上で送迎無料

クタ、レギャン、トゥバン、サヌール、空港、デンパサール周辺の中心部:無料
他エリア:追加料金にて送迎可能
公式サイト Rocky Scoot Glory

違いはスケジュールぐらいなので、希望の時間帯がある会社で予約するのが良いでしょう。

ちなみに私は出発時間が一番早くて、安かったのでScootを利用しました!

他にもローカルなボートで片道1,000円未満で行けるものもありますが、所要時間が1時間半もかかってしまうのであまりおすすめではありません。

もちろん時間が十分にあって、船酔いも問題ないって人はトライしてみてもいいかも!

 

レンボンガン島でおすすめのアクティビティ&スポット

それでは気になるおすすめのアクティビティやスポットをご紹介します!

  1. ドリームビーチ(Dream Beach)
  2. デビルズ・ティアズ(devil tears)
  3. マングローブの森(Mangrove forest)

 

レンボンガン島でおすすめ!:ドリームビーチ(Dream Beach)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sarah Christophersさん(@sarahchristophers)がシェアした投稿

ここのビーチはとってもきれいです!

さすがドリームビーチ。

一度景色を見てしまったらバリ島に帰りたくなくなりますよ。笑

 

しかし、このビーチは波が高めなので海水浴より寝そべってゆっくりするタイプのビーチです。

 

そして、レンボンガンで一番おすすめのビーチクラブが「ドリームビーチハッツ&カフェパンダン」です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Zest Flowersさん(@zestflowers)がシェアした投稿

ここのプールは併設されているホテルの宿泊者以外は5万ルピア(約¥380)を支払えば使うことができますよ。

ビンタンビールは3万ルピア(約¥230)とそんなに高くないのでご安心ください!

 

 

基本情報

住所:DREAM BEACH HUT’S, Pulau Lembongan, Nusapenida, Jungutbatu, Nusapenida, Kabupaten Klungkung, Bali 80771 インドネシア
電話番号:+62 821-4508-3170

 

レンボンガン島でおすすめ!:デビルズ・ティアズ(devil tears)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Keuleさん(@keule2001)がシェアした投稿

日本語で「悪魔の涙」です。

崖の絶壁に大波がぶつかってしぶきを上げる様子が美しく有名になりました。

天気がいい日は角度によって虹を見ることができます!

自然のすばらしさを感じられますよ。

しかし、柵などが一切ないので気を付けましょう!!

 

基本情報

住所:レンボンガン島, Jungutbatu, Nusapenida, Jungutbatu, Nusapenida, Kabupaten Klungkung, Bali 80771 インドネシア

 

レンボンガン島でおすすめ!:マングローブの森(Mangrove forest)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Eduard & Viktoriaさん(@travelers.couple16)がシェアした投稿

 

レンボンガン島は島の1/3がマングローブです。

 

日本では九州など南の方でしか見ることができませんが、東南アジアにはたくさんあります。

SUPやカヌーなどで周ることができ、非日常的な体験をできます!

 

値段は交渉にもよりますが、大体10万ルピア(約¥770)です。

値段はボート当たりの金額なので大人数で行ったほうが安くなりますよ。

マングローブは私のおすすめです!!!

 

 

レンボンガン島内の移動手段

島内での移動手段、気になりますよね。

  1. レンタルバイク
  2. レンタル自転車

メインは断然バイクです!

 

レンボンガン島内の移動手段:レンタルバイク

一番自由なのがレンタルバイク。

運転できる人は借りないと損です!

好きな所に好きなタイミングで行けて好きな所で寄り道ができる。

 

さぁ、借りに行きましょう!

 

レンボンガンの港を降りると至る所にレンタルバイクの看板があります。

キャッチのお兄ちゃんもたくさんいるので値段を聞いてみましょう。

だいたい1日10万ルピア(約¥770)ほどで借りれますよー。

どのくらい安くなるかはあなたの交渉力次第です!笑

 

残念なことに私はバイクの運転ができないのでドライバー付きのレンタルにしました。

なので行きたいところを伝えてバイクの後ろに乗せて連れて行ってくれるスタイル。

 

東南アジアを周るなら絶対バイク乗れるようにしておいたベストです!!

 

レンボンガン島内の移動手段:レンタル自転車 

自転車のレンタルもあります。

日差しが強く、体力が消耗されるのであまりおすすめではないですが、移動範囲があまり広くないのであればいけなくはないです!

 

まとめ:レンボンガン島に行かない理由はない!

レンボンガン島どうでしょう。

行く価値ありですよ!

日帰りでもこの記事でおすすめした3つのおすすめスポットを回ることができます。

そのため、時間がなくてバリ島で済まそうとしているあなた!

日帰りでレンボンガン島をすぐに加えて下さいね♡

 

Travel is my LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です