台湾

その場で食す!台湾のエビ釣り(蝦場)がおすすめ【台北のおすすめ4選を紹介】

こんにちは、もりなつ(@morinatsu1)です。

 

 

台湾旅行での予定をどうしようか迷っていませんか?

 

そもそも航空券を買っていない人!

まずは航空券を購入しましょう。

早ければ早いだけお得に買えるのが航空券です。

 

\台北行の航空券を見つけよう/

 

台湾と言えば夜市、、九份、、タピオカ、、小籠包、、まではすんなり思いつくでしょう。

それだけではありません!
ぜひエビ釣りにトライしてみて下さい!

 

実は台湾ではエビ釣りが人気なんです。

私は知りませんでしたが。

 

ということで、本記事では台湾のエビ釣りについてご紹介します!

 

台湾で人気のエビ釣りとは

台湾には台北のみならずエビ釣り場(蝦場)があります。

基本的には屋内に釣り堀があり、釣ったエビはその場で塩焼きにして食べられます。

台湾では昔から人気があり、ファミリーからカップルまで幅広く親しまれている、雨の日におすすめのアクティビティの1つです。

 

おすすめのエビ釣り

始めに台北でおすすめのエビ釣り場をいくつがご紹介します。

 

  1. 豪運釣蝦場
  2. 全佳楽釣蝦
  3. 新豪釣蝦
  4. 春城釣蝦美食廣場
  5. 至善釣蝦場

 

順番に見ていきましょう。

 

おすすめのエビ釣り①:豪運釣蝦場

街中からは離れていますが、益地賀なのでアクセスは良いです。

釣り堀はオスとメスで分かれていて、オスの池が高めに設定されています。

 

  • 時間:2時間~
  • 料金:竿1本、餌付きでで600元(約2,070円)
  • 営業時間:11:00~26:00
  • 住所:No. 20號, Muzha Road, Section 4, Wenshan District, Taipei City, 台湾 116
  • 電話番号:+886 2 8230 1936
  • 最寄り駅:MRT木柵
  • 公式サイト:FACEBOOK 豪運釣蝦場

 

 

おすすめのエビ釣り②:全佳楽釣蝦

日本語の案内有りで安心!

初心者に優しく、あまり釣れなくてもスタッフがサービスしてくれるかも!

 

  • 時間:1時間~
  • 料金:竿1本(餌付き)で300元(約1,040円)
  • 営業時間:17:00~27:00
  • 住所:No. 190號, Jinzhou Street, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10491
  • 電話番号:+886 2 2564 2928
  • 最寄り駅:MRT行天宮駅
  • 公式サイト:FACEBOOK 全佳樂釣蝦場

 

 

おすすめのエビ釣り③:春城釣蝦美食廣場

スタッフが親切に教えてくれる!

1時間に1回エビを放流してくれるのでその後はウキが動きやすいです。

 

  • 時間:1時間~
  • 料金:竿1本(餌付き)で350元(約1,200円)
  • 営業時間:24時間
  • 住所:No. 471, Sec 2, Zhi Shan Rd, Shilin District, Taipei City, 台湾 111
  • 電話番号:+886 2 2841 1997
  • 最寄り駅:MRT士林駅(駅からタクシーで約10分:170元ほど)
  • 公式サイト:FACEBOOK 春城釣蝦場

 

 

おすすめのエビ釣り④:至善釣蝦場

20年の歴史がある老舗!

初心者のために無料のエビ釣りレッスンもあります。

 

  • 時間:1時間~
  • 料金:竿1本(餌付き)で350元(約1,200円)
  • 営業時間:24時間
  • 住所:No. 13號, Section 3, Zhishan Road, Shilin District, Taipei City, 台湾 111
  • 電話番号:+886-2-2841-3225
  • 最寄り駅:MRT士林駅(駅からタクシーで約10分:170元ほど)
  • 公式サイト:至善釣蝦場

 

 

エビ釣りのシステム【流れ・料金】

それでは実際のエビ釣りの流れを見ていきましょう。

 

  1. お金を支払う
  2. エビを釣ってみる
  3. エビを調理する
  4. 頂きます

 

エビ釣りのシステム ステップ①:お金を支払う

まずは受付で料金を支払います。

料金は1時間ごとに区切られていて、支払いした分の時間をオーバーすると追加料金が発生するのでご注意ください。

料金には竿1本、餌が含まれています。
もちろん釣った魚も含まれるのでたくさん釣りたいところです!

 

エビ釣りのシステム ステップ②:エビを釣ってみる

竿と餌をゲットしたら釣り堀に向かいます。

餌のエビはぶらぶら動かないようにエビの2か所をU字の針に刺します。

竿をプールに投入して、竿は水面と並行を保ちながらウキが動くのを待ちましょう!

ここは忍耐力が必要です。
辛抱強く待ちましょう!

 

初めてでも釣れるので安心です!

 

エビ釣りのシステム ステップ③:エビを調理する

時間制限は釣りをしている間だけなので、時間をめいっぱい使いましょう!

調理は慌てずゆっくりできますよ~。

 

さぁ、串焼きにします!

まずはエビのハサミを取って串を刺します。

 

そして塩をまぶします。

 

あとは焼くだけ!

焦げ目がつくまでしっかり焼きましょう。

 

エビ釣りのシステム ステップ④:頂きます

しっかり焼けたら、ビールと一緒に食しましょう!

自分で釣って調理したエビはおいしいですよ♡

 

エビ釣りのコツ

エビ釣りやってみたいけど、ちゃんと釣れるのか心配ですよね。

ということでエビ釣りのコツを伝授します!

1番大事なのはウキが動いてもすぐに竿を上げてはいけないということ。

最初にウキが動いた時、水中ではエビがハサミで餌をつかんだだけです。

もう少し待ちましょう。

3~5秒ほどでハサミでつかんだ餌を口にくわえます。

そのタイミングで竿を引ければ、エビがついてくるでしょう!

 

ローカルのエビ釣りを楽しもう

台湾ではエビ釣りがローカルの人たちに人気です。

日本で言うとカラオケ的な存在でしょう、きっと。

そして、エビ釣りに行けばローカルの人たちがたくさんいるので、そこでの交流も楽しめます。

観光地ばっかり行っていると、現地の人との交流は少ないです。

思い切ってローカルの娯楽に飛び込んでみましょう!!

 

\台北行の航空券を見つけよう/

 

Travel is my LIFE

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です