旅行

旅行におすすめのパートナーは姉妹だと思う理由

こんにちは、もりなつ(@morinatsu1)です。

 

 

今日はタイトル通り、旅行におすすめのパートナーは姉妹だと思う理由を上げたいと思います。

 

中には家族(姉妹)と旅行ってどうなの?って思う方もいると思います。

でも姉妹って家族でもあり、親友でもあると思うんですよね。

もちろん、姉妹だけど全然話をしない、もう何年も会ってないっていう人もいるでしょう。

これを機に姉妹で旅行してみて下さい。

 

とってもいいパートナですよ!

腹を割って話せば通じるものがあります。
なんて言っても血の繋がった家族ですから!

 

ということで、姉妹が旅行の最高のパートナーの理由を挙げていきますね。

 

姉妹旅行がおすすめの理由4つ

  1. 気を使わない
  2. 金銭トラブルなし
  3. 何でもシェアする
  4. ロマンスも積極的

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

姉妹旅行がおすすめの理由①:気を使わない

一番のおすすめの理由はこれです!

友人や恋人と旅行に行くと、少なからず気を使いませんか?

  • 行きたいところがあるけど、相手は行きたいかわからない
  • 振り回し過ぎると疲れちゃうかな?
  • 金銭感覚は同じかな?

など、考えてしまいますよね。

 

姉妹であれば、

  • 行きたいところが違えば別行動
  • 振り回されていたら、はっきり疲れたと言う
  • 金銭感覚は家族なのでほとんどの場合は同じ

 

こんな感じです。
要するに2人で旅行に行くけど、好き勝手出来る

 

姉妹旅行がおすすめの理由②:金銭トラブルなし

理由①でもお伝えした通り、育ってきた環境が同じなので、金銭感覚は同じです。

そのため、感覚の違いでトラブルになることはまずないでしょう。

 

そして、お金の貸し借りがあったとしても、家族なのでトラブルに発展することは少ないです。

 

お金を貸したとしても、「返して」と言いづらかったり、お金が足りなくて貸してと言いづらかったりということはないでしょう。

 

姉妹旅行がおすすめの理由③:なんでもシェアする

姉妹の特徴として、洋服やアクセサリーをシェアするということがあります。

趣味や体型が似ているので、可愛いと思うものやサイズが同じです。

 

旅行中もシェアができるので1人当たりの荷物も減って一石二鳥ですよね。

 

私たちの場合は、昔(学生時代)は自分のものを使われるのが嫌でした。

勝手に姉のものを借りてバレると争いごとに…。(思春期かな…?)

 

しかし、今ではシェアというより、物々交換をするまでになりました。笑

 

お互いが持っている私物に飽きると、「じゃあこれと交換ね。」と言って、昔のように争わず、平和に交換します。

 

姉妹旅行がおすすめの理由④:ロマンスにも積極的

旅先での恋愛も、姉妹であれば気を遣わずできます。

グループ旅だと周りに迷惑をかけたり、1人旅では勇気が出ず、ロマンスに積極的になることができないでしょう。

 

しかし、姉妹であれば、「あの人かっこいいよね」「私はさっき話しかけてきた人が良い」なんて話をしながら、ロマンスも積極的に楽しめるのが醍醐味です。

 

【番外編】語学は2人で1人:英語×中国語

これは珍しい例だと思いますが、私たちはお互い別の第二言語を取得(かじって)しています。

 

私は英語、姉は中国語。

 

中国や台湾などの中華圏に行く時は、姉が通訳をし、英語圏に行く時は私が通訳をし、旅行先によって対応できるので割と便利です。

 

私が身をもって感じたのは、中華圏で中国語を話せると、現地の人たちは心を開いてくれます。

 

日本でもそうだと思いますが、日本語を話せる外国人に合うとなんだか嬉しく、そして親切にしたくなりますよね。

 

話が散らかってしまいましたが、要するにコミュニケーションを取るためには語学が大切ということです。笑

 

(無理やりまとめてごめんなさい。)

 

まとめ:姉妹以上に最高のパートナーはいない

結論、私は旅行において、姉妹以上に最高のパートナーはいないと思っています。

姉妹であり親友であると私は自負しています。笑

 

姉妹で旅行に行ったことのない人は、ぜひ一度一緒に行ってみて下さい。

そんなに仲良くないという方も、これから最高のパートナーになる可能性はあります。

 

ただ腹を割って話す機会がなかっただけかもしれないですよ。

海外で腹を割って飲むお酒もおいしいです。笑

 

Travel is my LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です